会社概要会社概要

わが社は創業以来一貫して、障害者の自立を支援するという方針を追及しています。現在世界的にみても障害者福祉は脱施設化の方向に進んでいます。 わが国においては、1990年代に入ってようやく障害者の在宅化が意識化され法制化されてきてます。しかし現実に在宅生活を実現しようとする時それは決して容易ではない事がわかります。 最大の壁は家族です。特にすでに施設に入所されている場合はより問題が大きくなります。安定した生活を放棄して、何故リスクの高い生活を望まなければならないのか、さらには自分たちの生活にも影響が及ぶのではないかということでしょう。
次には地域社会の問題です。私たちが常に頭を悩ますのが住居の問題です。障害者が重度である場合、風呂やトイレの条件が適さないケースが良くあります。バリアフリーという言葉は現在一般に定着していますが、実態はまだまだというところでしょう。 さらに人々の意識の問題があります。まだまだ偏見は根強くあります。この意識を変えていくのは大変です。意識を変えるために必要なのは交流だと考えますが、そのためにも多くの障害者の々が街で生活する必要があると考えます。 日常的に接し、その生活を間近に見ることで偏見は薄れていくはずです。
私たちは障害を持つ方々が、その人生を自分の望む内容で生きられる世の中であってほしいと強く望みます。
その実現のために、私たちは会社を挙げて取り組んでいく覚悟です。志を同じくする方々と、今後広く交流を持っていきたいと考えますし、意見、情報の交換も行っていきたいと考えていますので、是非ご協力をいただければと願っております。

組織名 ㈱つなぐ
住所 〒733-0002広島市西区楠木町1-13-6
電話番号 082-297-2900
FAX番号 082-297-2901
代表者 代表取締役社長 川口 明憲
創業 平成19年10月
従業員数 正社員 34人  臨時職員11人
決算期 3月

代表挨拶代表挨拶

代表取締役 川口 明憲

私たちの想いはただひとつ。全ての利用者様に「幸せ」を。

弊社が運営するサービス付高齢者向け住宅に入居されている方のお一人が午後のお茶の席でしみじみ言われました。「わしゃ、こんなに幸せで良いんかいのぉ」その場に居た職員全員の胸が激しく揺れました。
この言葉を聴きたいと強い思いを抱いての介護なのです。介護を必要とするというのは、当人はもとよりご家族にとっても決して容易な状況ではないのは周知の通りです。まして、家族から離れての暮らしは心理的に様々な思いをもたらすに違いありません。私たちの介護活動はそうした想いをきちんと受け止め、それでも生活を楽しんでいただけるような環境作りをすることだと考えています。弊社の介護を利用される全ての方々が、前述のような想いを持っていただけるように、今後も全職員が全力で最善の介護に取り組んでいく姿勢を持ち続けたいと考えております。

代表取締役 川口 明憲

アクセスマップアクセスマップ

ページトップへ